電話 〒860-0826 熊本市南区平田1丁目14-19草野ビル2F (MAP) 

熊本で外壁塗装、屋根塗り替えでお悩みなら安心・丁寧な株式会社富野建装へ

熊本で外壁塗装、屋根塗り替えでお悩みなら安心・丁寧な株式会社富野建装へ

富野建装の想い | 熊本の外壁塗装
熊本県熊本市を拠点に、熊本市内外で活動している富野建装です。 今回ご紹介するのは、外壁リフォームを行う際に重要なポイントについてです。 外壁塗装の役割・塗料の種類や耐用年数について詳しく解説させていただきますので、ぜひ参考にしてみてください。

外壁塗装の役割とは?

外壁塗装は、建物の美観を整えるだけでなく雨や風、湿気などから建物全体を保護する役割を持っています。 老朽化した建物に対しては、強度・防水性能の回復効果があり、一般的には10年ほどの周期で塗り替えが必要となります。

外壁塗装の種類や耐用年数

外壁塗装にはさまざまな塗料が使用されていますが、その中でもいくつかの種類と耐用年数について解説させていただきます。

シリコン塗料

外壁塗料の中でも比較的コストパフォーマンスが良く、多く使用される塗料です。 耐用年数は8〜10年ほどで、戸建ての塗り替え・メンテナンスの際に選ぶ方が多いです。

フッ素塗料

耐用年数が15〜20年ほどと高く、その分値段も高価な塗料です。

ラジカル塗料

さまざまな壁材に幅広く対応することができる塗料です。 耐用年数は12〜15年ほどで、防音性能・遮熱性能に優れた種類もあります。

無機塗料

フッ素塗料と同様で高価格ですが、同じく耐久性があり美観性も維持することができます。 耐用年数は短くても20年ほどです。

アクリル塗料

塗料の中で最も低価格で、耐用年数は5〜8年ほど。 重ね塗りが可能なため、頻繁に外壁の色を変更したい時にもおすすめです。

ウレタン塗料

耐久性はそこまで高くはないが、価格と性能のバランスが良い塗料です。 耐用年数は6〜8年ほどで、細かい部分の塗装に適しているという特徴もあります。

外壁に起こるトラブルの原因・対策

外壁は、年数が経過するにつれてチョーキング現象やひび割れ・色落ち・剥がれなど、さまざまなトラブルが発生する可能性があります。 どのトラブルも、日々の雨や雪にさらされ続けることによる経年劣化ですが、使用する塗料をグレードアップさせることで劣化を遅らせることが可能です。 耐用年数が長い塗料では、メンテナンスまでの期間も長く開けることができますので、安い・高いだけで塗料を区別しないことが大切です。

外壁塗装リフォームで重要なポイントについてのまとめ

外壁塗装リフォームを行う上で重要なポイントについてご紹介させていただきました。 塗料を選ぶ際は、その塗料の性質や効果、耐用年数に注目して慎重に選ぶこと が大切です。 弊社では、お客様の外壁の素材や状態に合わせてぴったりの塗料をご提案をさせていただきますので、外壁塗装・屋根塗装に関するご依頼やご相談は、富野建装までぜひご連絡ください。
通信中です...しばらくお待ち下さい